テーマ:歴史

「八重の桜」と利尻島

6日から始まったNHKの大河ドラマ「八重の桜」 ヒロイン新島八重の祖父、山本権八良高が 1808年、会津藩の北方警備として利尻島で大砲の担当だった という新聞記事が出ていました。 こちらはペシ岬にある会津藩士の墓 ドラマに利尻島が出てくるのかは?? …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

利尻町立博物館協議会

昨日(29日)、利尻町立博物館協議会に出席しました。 歴史や自然、文化など見ごたえある施設です。 利尻島にお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。 北海道文化資源データベース  利尻町立博物館 http://www.pref.hokkaido.jp/kseikatu/ks-bsbsk/bunk…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪にも負けず

雪にも負けず 勉学に勤しむ 私もそうありたい。 9日の気温 沓形(島西部)最高-6.5℃ 最低- 9.4℃  最大風速 北13.0m 本泊(島北部)最高-6.9℃ 最低-11.4℃  最大風速 北西12.9m   こちらもど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鰊泊郵便局

利尻島内に今ある郵便局は6局 今は空き家となっていますが 鰊泊郵便局だった建物 ポストは健在 結構立派な建物です。 5日の気温 沓形(島西部)最高+1.0℃ 最低-1.4℃ 最大風速 北北西13.…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

縄文人と弥生人

昨日(4日)、「サハリンの先史遺跡」と「縄文時代の利尻・礼文」 というテーマの講演に参加していました。 その中で 礼文島船泊遺跡から出土した人骨に貝玉と呼ばれる ビノスガイを加工した首飾りをしている写真なのですが 左側の写真 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「南極大陸」始まるよー!

今日(16日)から木村拓哉主演のドラマ「南極大陸」が始まりました。 放映開始を楽しみにしていて、昼間のメイキング番組もチェック。 キムタクが出ているからとかそんな訳ではありません。 南極第一次越冬隊には利尻島も深く関…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今日のテレビ番組から

今夜のテレビ番組は利尻島・礼文島がらみが2つありました。 まずはNHK「ためしてガッテン」 コンブだしについてで 利尻島仙法志産 礼文島香深産 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

樺太 知られざる北の国境

「樺太 知られざる北の国境」が利尻町立博物館で25日まで開かれています。 目を引くのが 日露戦争後、北緯50度線に沿って引かれた国境線上にあった標石のレプリカ 南側は日本語 北側はロシア語 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

利尻の古代遺跡展

「利尻の古代遺跡展」開催中です! 2009年発掘調査が行われた利尻富士町役場遺跡からの出土品の展示です。 オホーツク文化期のものが中心。 サハリンに生息するカラフトブタの骨、 利尻島にはいないヒグマの骨、 本州で作られた土器の破片がでてきているということにちょっと…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

吉村昭展(2月6日まで)

「吉村昭と北海道~歴史を旅する作家のまなざし~」が 札幌の北海道立文学館で 2月6日(日)まで開かれています。 吉村昭さんといえば江戸時代に利尻島に上陸したアメリカ人ラナルド・マクドナルドをテーマにした 「海の祭礼」を始め北海道を舞台にした作品を多数執筆されています。 取材な…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キムタクの南極大陸

木村拓哉さん主演のドラマ「南極大陸」のロケが2月から開始とのニュース! 「南極物語」のリメークといえば稚内を始め利尻島も登場するはず! おおお!これは利尻島ロケもありか! と思いきや・・・ 今朝の新聞にロケ地「根室市」と。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

北海道・東北史研究会の研究大会

25、26の両日、北方史などを研究されている「北海道・東北史研究会」の 研究大会が開かれたので参加しました。 興味深かったのはオホーツク文化期(4~9世紀)の狩猟についてで サハリン、利尻島、北海道本島の傾向を聴いていると 利尻島ってサハリンなの?と思ってしまいました。 宗谷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お祭り

今日は私が住む沓形地区の神社の例大祭です。 漁師さんも大漁旗をかかげています。 今日も風が強い1日。 旗の写真を撮るのには好都合ですが。 お祭りのヒトコマ おまけ 鬼にびびってのけぞるうちの子です。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

子ども相撲大会

仙法志神社のお祭りの奉納相撲大会が開かれました。 保育所の子はかわいく 中学生は迫力ある取組みでした。 観客の盛り上がりも見ていた楽しかったです。 残念なのは雨のため神社でできなかったことかな。 今日の気温(22時現在) 沓形(島西部)最高19.0℃ 最低13.9℃   …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

麒麟獅子舞

およそ100年前に鳥取県からの移住者が持ち込んできた 麒麟獅子舞が神社のお祭りにあわせて舞いを披露しました。 みなさん赤い衣装を身にまとっているので鮮やかです。 伝説上の生き物猩猩(しょうじょう) 獅子の横顔 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

海に浮かぶ山

今日は冷たい雨が降る利尻島でした。 またまた留守にしておりまして、久しぶりの更新です。 19日利尻島から稚内へ向かう船上からの利尻島です。 う~ん、美しいですねー。 惚れ惚れします。 気づいたらすごい数の写真を撮っていました(笑)。 「利尻」はアイヌ語で「リィ・シリ」と言って「高い島」という意…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

狛犬

3連休はみなさまいかがお過ごしでしたか? 利尻島は船が11日最終便から12日終日、悪天候で欠航していました (飛行機は飛んでました)。 12日、荒れる海 夕日はきれいでしたが・・・。 私は11日、島内の狛犬を見てまわるイベントに参加しました。 狛犬といってもいろんな形や表情があ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

墓参り

今日、島人はお供え物を手に墓参りをします。 島内に身内がいない私と家族は会津藩士の墓前で手を合わせました。 北方警固のために幕府の命を受け250人あまりが 利尻島へ赴任して200年がたちました。 ふるさとを遠く離れたこの北の島で彼らは何を想っていたのでしょうか。 墓石を濡らす雨が彼らの涙のように感じまし…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

狛犬は

島の南東部にある神社の狛犬 強く触れるとぼろぼろと崩れていきそうなほど風化してきている 明治三十年と刻まれる姿は100年以上もこの地を見続けている 目の前でさまさまな出来事が繰り返されていっただろうが 変わらないのは背にする利尻山の形だけだろうか 今日の気温(23時現在) 沓形(島西部)最高11.7℃ 最…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

クジラの道

冬になると隣の礼文島がやけに大きく見えます 気のせいなのでしょうが、気になります 大きいよなー・・・ 礼文島を望む西海岸線のだだっ広いササ原が広がる所に ポロフンベという地名があります 北海道の多くがそうであるように 利尻島の地名の多くもアイヌ語に漢字を当てはめたものです 「ポロ=大きい…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

見えなかったものが見えてくる

近所の森を歩くと葉を落とした木々が並ぶようになってきた。 枝や幹だけになると夏の葉で覆われていたときには 見えなかったものが見えてくる。 ここ沓形の森は特に岩がゴロゴロと転がっているのが 今の時期よくわかる。 こんなところによく樹木が育つものだと感心する。 沓形とはアイヌ語でクツカンタといい 岩が多いその上のところ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more