なにもの?

なにもの?








画像


コエゾゼミ(小蝦夷蝉)の抜け殻でした。

トドマツ(椴松)にしっかりと張り付いていました。













5日の気象
沓形(島西部)最高-0.2℃ 最低-6.3℃  最大瞬間風速 北北東8.1m
本泊(島北部)最高-0.8℃ 最低-4.7℃  最大瞬間風速 東15.4m
 



こちらもどうぞ

利尻島のネイチャーガイド、花散策、タウンガイド
利尻・島ガイドセンター
http://www.rishiri-shimaguide.jp/



上五島(新上五島町)の旅ブログはこちらから
今日も島日和
http://ameblo.jp/shima-biyori/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

先生
2012年03月07日 08:15
 セミの抜け殻さん、すごいな~。風雪に耐え今日までがんばってきたのだ。抜け出したセミさんは、もういないだろうに・・・卵は地面に埋めて・・・
にっしー
2012年03月07日 09:29
>先生さん

森の中にはセミの抜け殻がたくさんあります。
よく残っているものだなと感心します。

この記事へのトラックバック