ナニワズ

「ナニワズ」は

漢字で書くと「難波津」

じゃぁ、カナで書くと「ナニワヅ」ではないのか










画像


毎春、この花が咲くたびに思うのですが・・・。

細かすぎ?










今日(4日)夜、千葉県からお越しのご家族と

星空を眺めていました。

きれいでしたね~。

また遊びに来てくださいね。











3日の気象
沓形(島西部)最高+7.5℃ 最低+0.1℃ 最大瞬間風速 北14.3m
本泊(島北部)最高+5.5℃ 最低+1.6℃ 最大瞬間風速 北15.4m





こちらもどうぞ
利尻・島ガイドセンター
http://www.rishiri-shimaguide.jp/

この記事へのコメント

先生
2011年05月05日 11:18
 利尻の星空いいですね。今は新月の時期だから良く見えたでしょう。しし座とかおおぐま座・こぐま座とかですか?緯度が上がると雰囲気が違いますよね。一方、南の方では、今、みなみじゅうじ星が一晩美しい時です。
 可愛い花のナニワズの問題は、漢字で書くと、難波津(づ)だけれど、植物の学名なら(ず)になるのだと思います。いくつかの例外を除いて、ほとんど、(づ)は(ず)です。日本語は難しい!!
にっしー
2011年05月05日 21:55
>先生さん

こんばんは。

南の空の真ん中にしし座がどんと見えました。
春の第三角形も。
南十字星見たいですね。

「づ」が「ず」とは知りませんでした。
そんなルールがあるとは!

この記事へのトラックバック