タコとフン

一昨日のガイド中に偶然タコの水揚げに出会いました。

画像


タコ好きにはよだれもしたたる光景です。

漁師さん、タコの頭をくるんと裏返して、内側の内臓などを取り除いていきます。

その「くるん」とする様子がいとも簡単にやっていたのが、

ちょっとおもしろかったです。

この周りにはおこぼれを狙ってカラスやオオセグロカモメが集結していました。

と、お客様の頭上にカラスのフンが直撃!

画像


これで運がよくなったのか、雲の中の利尻山も姿を現しました。









今日の気温(22時現在)
沓形(島西部)最高22.0℃ 最低17.0℃  
本泊(島北部)最高20.0℃ 最低15.6℃



こちらもどうぞ
自然ガイド 利尻森の雫
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rishirimorinoshizuku/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
かわいい

この記事へのコメント

竹取姫
2009年08月04日 09:36
タコの水揚げ\(^o^)/美味しいでしょうね。大好きなタコです
お仕事されている中に女性もおられますね。凄いわ---
北海道の旅行は、観光バスで走り回るコースが多くて
困っています。すこしのんびりした、観光がしたいのに。
小さい子供4歳がいるので・・・・
決定しかねています。トホホ
携帯メールアリガトウございました。保存しました。
それにしても、利尻島は、涼しい気温ですねぇ。いいなぁ。
なぎママ
2009年08月04日 15:08
「タコの頭をくるん」って、漁師さんには簡単にしてても、なかなか簡単にできるものではないのでしょうね~。

タコを食べるのは好きですが、見た目は・・・・、
くるんとされている姿を勝手にグロテスクにイメージしてしまいました(^^;

ふんが頭に直撃とは、素晴しい運の持ち主さんですね(^^)
peko
2009年08月04日 20:57
蛸サンに弱いです~
夫が釣り好きで蛸やイカを釣ってきて、捌くとき手や俎板に吸い付かれ、それ以来大嫌いになりました。
以後 蛸は夫の役目、イカは何とか捌きますけど・・・
その癖 蛸の吸盤のお造りが大好きなんです。歯応えがたまりません
頭上に糞・・・もしかしていい事があるかも・・・ね♪
やっと昨日長い梅雨が明けました。
にっしー(利尻森の雫)
2009年08月04日 22:21
>竹取姫さん

こんばんは。
私もタコ好きです!

すべてが決まったツアーだけでなくて。飛行機と宿だけのプラン(あとはオプションとか)もあるので旅行会社に相談してみてはいかがでしょうか。

お知らせしたメールアドレスはパソコンのアドレスで携帯ではありませんので予定が決まりましたら早めにご連絡いただければ幸いです。
にっしー(利尻森の雫)
2009年08月04日 22:50
>なぎママさん

こんばんは。
「くるん」と回転すると内側は真っ白なんです。
グロテスクな印象はありませんでしたよ。

この先もフンの運が続くことを願ってます。
にっしー(利尻森の雫)
2009年08月04日 22:52
>pekoさん

こんばんは。
タコやイカ釣りですか!いいですね!
我が家も生のミズダコをいただいた時は、吸盤の吸い付きのすごさに驚きました。

梅雨が明けてよかったですね!
先生
2009年08月06日 19:46
 タコとフン面白い題でした。そして、その意味がよく分かりました。
 私は大のタコ(イカも)好きです。さしみ、酢の物、タコ焼き、おでんの具など思いつきます。新鮮なタコを食べたいです。タコのおいしさはカラスもよく知っているということですね。
にっしー(利尻森の雫)
2009年08月07日 14:54
>先生さん

こんにちは。
タイトルに受けていただきありがとうございます。

何でも新鮮なものはおいしいですね。

この記事へのトラックバック