ザゼンソウ

雪が消えた海岸線ではポツリポツリと

春の芽吹きの姿が。

画像


これから雨後のタケノコのようにあちこちに顔を出すザゼンソウ(座禅草)。


よく似た仲間は

画像


ミズバショウ(水芭蕉)です。

こちらはもう少しあとになります。







今日の気温(22時現在)
沓形(島西部)最高4.2℃ 最低1.1℃  
本泊(島北部)最高4.2℃ 最低2.6℃


こちらもどうぞ
自然ガイド 利尻森の雫
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rishirimorinoshizuku/

この記事へのコメント

竹取姫
2009年04月17日 08:56
やったぁ\(^o^)/。『ザゼンソウ』がついにお顔見せた
のですね。嬉しいです。春  到来ですよね。
春に咲く、1番のお花と教えていただいたから・・・
残念ながら、私は見られないですが・・ 今ころ利尻島へ
行けば見れるのですね。そろそろ観光客もありますか?
私の家は、自然がいっぱいあります。今は、筍が旬で美味しいです。
昨日も、筍ごはん炊いたら美味しく食べてくれました。
利尻島は筍出ますか???
なぎママ
2009年04月17日 10:45
今年もザゼンソウの季節がやってきたのですね~。
やっぱり実物が見てみたいです(^^)

「ヤツガシラ」はサトイモ科の芋なんですよ。
巨大な里芋の煮物といったイメージかなぁ・・・。
とっても美味しいのですが、祖母がなくなって以来食べていないもので、その名を聞いて、急に食べたくなっているところです(^^;
にっしー(利尻森の雫)
2009年04月17日 21:08
>竹取姫さん

こんばんは。
ザゼンソウはこれからポコポコと顔を出してきますよ。

観光客はポツ…ポツ…という感じです。

利尻島でタケノコと呼ばれているは
「ネマガリダケ」と言ってチシマザサの出始めのものです。
ほそーいです。
にっしー(利尻森の雫)
2009年04月17日 21:09
>なぎママさん

こんばんは。
実物は…島に来てください!!

ヤツガシラという芋があるのですか!!
驚きです!!!
初めて知りました!
食べてみたいですね。

この記事へのトラックバック