お久しぶりでしたー

3日間ほど留守にしていました。

画像


タイトルの「お久しぶりでしたー」ですが、

道内では本州出身者にはちょっと「?」と思えるところで

過去形を使うことがあります。

例えば電話に出たとき

「にっしー、でしたー」

「にっしー、です」だと思うが・・・

挨拶では

「おばんでしたー」

「おばんです」だと思うが・・・

今だ不思議な過去形でしたー。







今日の気温(23時現在)
沓形(島西部)最高 9.6℃ 最低3.6℃  
本泊(島北部)最高10.1℃ 最低3.2℃


こちらもどうぞ
自然ガイド 利尻森の雫
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rishirimorinoshizuku/










この記事へのコメント

竹取姫
2009年04月11日 07:55
お帰りなさい。京都は、桜満開の1週刊でした(*^^)v
利尻島のお便りも雪が全くなく、春が来てますねぇ。
これは、利尻昆布ですか?今が収穫時期なのでしょうか?
昨年利尻におじゃました時は、地面に干してありましたが・・・
昆布が、あんまり取れないので、昆布売り場が縮小されました。
温暖化に関係がありますか?・・・(>_<)
なぎママ
2009年04月11日 13:54
おかえりなさ~い!!
「でしたー。」過去形!? 面白いですね~。
方言になるのかなぁ~。耳で聞くとどんな感じなのか、気になります(^^)

山北町も、けっこう方言があるのですよ~。
おかげで「出身どこ?」「育ちどこ?」と良く聞かれてしまいます。
「神奈川だよ。」と言っても信じてもらえないほどなんですよぉ(;。;)


にっしー(利尻森の雫)
2009年04月13日 00:40
>竹取姫さん

こんばんは。
写真はリシリコンブです。
こちらは海岸に流れ着いたのを干したものです。
この時期はこういう干し方をします。

竹取姫さんが見た地面に干すのが
収穫時期の干し方です。

温暖化に関係あるかはわかりませんが
コンブの需要が減っているのは事実です。
にっしー(利尻森の雫)
2009年04月13日 00:41
>なぎママさん

こんばんは。
過去形で使われているのではないと思うのですが
一般的な過去形の言い回しなんですよね。

神奈川県も広いので地域によって違いがあるんですね。
先生
2009年04月14日 11:16
 おばんでした。この言葉は、私もよく、東北の人に夜TELしたときにいわれます。東北の人が北海道にたくさん行っているのでその影響でしょうか?ちなみに今浅田次郎の壬生義士伝を呼んでいますが、東北の人が北海道に行くわけがわかります。言語学者が耳にすると喜ぶはなしかも。
 私の親しい93歳のおばあさんは、ご両親が南部藩出身で、旭川で育ち、満州に行き、広島に引き上げ、お連れ合いさんが福岡で西南の先生をされていました。言葉に気づくことは楽しいですね。今度これらの言葉について聞いてみましょう。
にっしー(利尻森の雫)
2009年04月15日 22:52
>先生さん

こんばんは。
「おばんでしたー」は東北から入ってきたのでしょうかね。

それにしても93歳のおばあさんの経歴はすごいですね。

同じ日本語でも地域によってさまざまな違いがあり
それぞれがとても大切なものだと思います。
私、最近博多弁が喋れなくなっていますが…。

この記事へのトラックバック