春の道

あたたかい日が続き服装も身軽に。



画像



平地は雪が少なくなり足取りもかろやかに。



画像



あまりの嬉しさに調子に乗って、

勢いついて、

転ぶ(笑)。







話は変わりますが「ぐりとぐらのおおそうじ」

(なかがわりえこ、やまわきゆりこ/福音館書店)

という絵本を図書室から借りてきました。

朝、窓を開けると「春の匂い」がするいい天気。

冬の間、大雪で窓がふさがっていたので

大掃除をしようという会話から始まるお話。

画像



昨日、今年初めて外に洗濯物を干した我が家の光景を思い出しました。









今日の気温(23時現在)
沓形(島西部)最高8.2℃ 最低-0.5℃  
本泊(島北部)最高8.4℃ 最低-1.2℃


こちらもどうぞ
自然ガイド 利尻森の雫
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rishirimorinoshizuku/


この記事へのコメント

なぎママ
2009年04月05日 09:58
きゃ~、可愛い後姿♪♪と思って見ていたら、そんな落ちが待っていたとは(^^)
一緒になって笑ってしまいましたが、大丈夫だったのかしら(^^;

「ぐりとぐらのおおそうじ」、やっぱりにっしーさん宅のイメージと重なりますよね~♪♪
他にも「ぐりとぐらとうみぼうず」「ぐりとぐらとおきゃくさま」を見ても、雪深い山の中に住んでいながら、海が近い場所に住んでいるみたいなので、利尻島がイメージ!? なぁんて思っちゃうのは、私だけかしら(^^;
にっしー(利尻森の雫)
2009年04月05日 22:51
>なぎママさん

こんばんは。
転んだ後はしっかりと自分で立ち上がっていました。

「ぐりとぐらとうみぼうず」はまだ読んだことがないので図書室で探してみます。
ぐりとぐらは海と山が近いところに住んでいるのですね。
モデルになった土地があるのか知りたいですね。
竹取姫
2009年04月06日 08:57
暖かくなって、雪もなく嬉しさいっぱいの様子が
うかがえます。ほほえましいわ(*^^)v足がまだ
しっかりしてないから、転びますよねぇ。ウフフかわいい
雪のない利尻島の景色本当にひさしぶりですね。
またまた写真楽しみにしておりますねぇ。
にっしー(利尻森の雫)
2009年04月06日 14:15
>竹取姫さん

こんにちは。
一面真っ白な世界から少しずつ色付きに変わってきています。
軽やかな気分になってきます。
T栞
2009年04月07日 01:46
グ~リぃーand グーラーぁ♪ は 私の最初の英語絵本でした
って なんだか格好がよさげな話ですが そうです あの頃は英語がしゃべれる国際的な女性に育つかもと願った親の子育てに従っていた素直な幼児でした 
親も いつもどこかへ逃亡したいと狙う主婦になるとは 想定外だったことでしょう。子育ては想定外...バイクは3@台もあっても 危ないと載らない娘が我が家の娘。 子育てはどうでるかたのしいですね!
 ところで のーんびり利尻の雪解けのように やっとフェリーターミナルにきたところです。 帰るのがいやなもので 汗 blog仲間で利尻在住の方をお友達にしちゃった利尻好きになっております w  
にっしー(利尻森の雫)
2009年04月10日 23:49
>T栞さん

こんばんは。
返信が遅くなってスミマセン。

子育ては楽しくやっています。
どんな風になるのか楽しみです。

私もバイクを持っていますが
しばらく乗っていません。
維持費が安いので手放さずにそのまま。
まだ旅人時代のものなので品川ナンバーのままです。

ブログ楽しませていただいていますよ!

次はいつ利尻島に帰りますか?
お待ちしています。

この記事へのトラックバック