利尻・春の花 その2

今日は風が冷たく、強い1日でした。

4月の割りに寒い日が多かったのですが

これからどうでしょうか。








さて、今日はまた春の花を一つご紹介します。


画像



エゾエンゴサク(蝦夷延胡索)

前回ご紹介したキバナノアマナ(黄花甘菜)と、よく一緒に咲いています。

花の色が写真のものよりもっと赤みががったものや中には白花もあります。

私はまだ白花にはお目にかかれたことがありません。

一度見てみたいなぁ。

この時期、唯一の青色系の花です。















今日の気温(22時現在)
沓形(島西部)最高12.4℃ 最低7.7℃  
本泊(島北部)最高15.7℃ 最低9.4℃


こちらもどうぞ
自然ガイド 利尻森の雫
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rishirimorinoshizuku/









この記事へのコメント

竹取姫
2009年05月01日 08:59
エゾエンゴサクも近畿地方では、見られないお花ですね。
長い長い冬をのりこえて、可憐に咲いてとても美しいです。
むずかしい名前のお花ですね。ありがとう!
なぎママ
2009年05月01日 11:46
きれいな青色のお花♪♪
1色ではなくグラデーションになっているのですね~。

しろばなに出会ったときには是非、私にも見せてくださいね(^^)
先生
2009年05月01日 19:20
 TVでは北海道は気温が高く、30度を越え石垣島より暑かったといっていましたが、道東の方だったのでしょうね。こちらも暖かですが朝夕はちょっと冷えます。八十八夜の別れ霜と云う言葉があります。五月の初旬まではまだ、暑いとは云えませんね。ストーブはまだ片づけていません。そちらはいつ頃ストーブを片づけますか?
にっしー(利尻森の雫)
2009年05月01日 22:34
>竹取姫さん

こんばんは。
難しい名前の由来は中国からあるようです。

少しずつ緑が増えてきていますよ。
にっしー(利尻森の雫)
2009年05月01日 22:35
>なぎママさん

こんばんは。
白花を見つけたらアップしますね!
にっしー(利尻森の雫)
2009年05月01日 22:37
>先生さん

こんばんは。
ストーブは年中出しっぱなしです。
家の中を煙突が走っているし、
灯油タンクとストーブが管でつながっているので
使わないときもそのままですよ。

この記事へのトラックバック