卒業式

今月初めの高校を皮切りに

島内の学校で卒業式が行われています。



画像


進学と同時に親元を離れ島外の学校へ通う子供も少なくはなく、

15歳にして一人で暮らすというのも親子ともになかなか大変なことだなと感じます。

保護者でも当事者でもない私ですが、

なんか、こう、じ~んとくるものがありますね、卒業式って。







明日から「10000円で利尻島へ!」のモニターツアーの第2陣の方々が

来島予定でしたが、船が欠航する悪天候の予報に中止となったようです。

残念。







今日の気温(23時現在)
沓形(島西部)最高3.3℃ 最低1.0℃  
本泊(島北部)最高3.2℃ 最低0.1℃


こちらもどうぞ
自然ガイド 利尻森の雫
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rishirimorinoshizuku/







この記事へのコメント

なぎママ
2009年03月14日 01:07
卒業式のシーズンですね・・・。
それにしても15歳で独り立ちとは・・・、
どちらに立場を考えても、簡単なことではないですね。

と言いつつ、私は3?歳にして、いまだに独立することができていないし、一度も独り暮らしの経験をしていないもので・・・。
一生ここから動かないのでしょうねぇ(^^;
先生
2009年03月14日 17:51
 卒業式は日本全国同じ時期ですね。
 こちらでは、サクラが全国に先駆けて咲いたという日に、全市的に中学校の卒業式がありました。私も、藤井智美さんの子息の卒業式に一緒に出ました。
 こちらとは、雪を背景に卒業式があるということと、15歳で親と離れるということが違うな~と思いました。ただ、昔利尻高校を出たという人に会ったことがあります。こちらで、仕事をされていましたが・・・色んな人生が始まる春は別れと出会いの時期ですね。
竹取姫
2009年03月15日 21:45
卒業式の季節に校庭が雪で真白。あまりにも
違い過ぎる気候に驚いています。
京都でも、私学へ進学される方は親から離れて
学校へ行かれたり、寮にはいったりされてます。
別れもあるけれど、又出会いも待ってますよね。
若者よ~  ガンバレ~ と心から願ってます。
にっしー(利尻森の雫)
2009年03月15日 23:35
>なぎママさん

こんばんは。
私も自分が15歳のときを考えたら
とても一人暮らしなんてと思いますが
学生の頃には家を出たくて出たくて。

独立しなくてもよいのならそれはそれで
いいことではないですか!
にっしー(利尻森の雫)
2009年03月15日 23:37
>先生さん

こんばんは。
そうですね、街中では中学卒業で家を出るなどということは
考えられないですよね。

雪ももちろんですが風も冷たい卒業式でした。
にっしー(利尻森の雫)
2009年03月15日 23:38
>竹取姫さん

こんばんは。
春は別れと出会いの季節ですね。
ホントに頑張ってほしいです!
docat
2009年03月17日 22:22
ちょっと遅レスですが・・・

>明日から「10000円で利尻島へ!」のモニターツアーの第2陣の方々が
来島予定でしたが、船が欠航する悪天候の予報に中止となったようです。
残念。

残念でしたね。
でも冬の利尻島ってこれが本来の姿なんですよね、きっと。
私たち第1陣がいかに恵まれていたか感謝、感謝です。

P・S
ブログ更新 滞ってしまいすみません。
少しずつ進めていきますんでもう少々お待ちを・・・m(_ _)m
にっしー(利尻森の雫)
2009年03月17日 23:36
>docatさん

こんばんは。

この冬はいつもより欠航が多くて、
なぜか週末になると止まるのです。

docatさんが来島した前の週、前の前の週だったら船欠航で中止。さらにその前だったら雪なし。
翌週、翌翌週だったら船欠航で中止でしたよ。

呪われた週末ですよー。

ブログの更新はゆっくりどうぞ。
楽しみにしています。

この記事へのトラックバック