スノーシューで森の探鳥会

利尻町立博物館&日本野鳥の会道北支部主催の

「スノーシューで森の探鳥会」に参加しました

(参加じゃなくて野鳥の会会員なので主催者側か・・・)。


画像



目的地は姫沼なんですが

島を一周する海岸線の道路から姫沼への道は冬季は除雪を行っていません。

姫沼までおおよそ1.5kmの道のりをスノーシューでてくてく歩きます。

数日前までは轍もあった道路も、膝近くまで雪に埋もれています。

画像


夏には多くの観光客が渡る吊り橋にも雪が。


画像


沼もひっそりと雪に埋もれています。

冬ならではの静かなひとときでした。

あ、そうそう、野鳥ですが・・・

オジロワシを姫沼で見たのは初めてでした。

かっこいいですね。




今日の気温(22時現在)
沓形(島西部)最高-2.4℃ 最低-5.3℃  
本泊(島北部)最高-2.5℃ 最低-5.6℃


こちらもどうぞ
自然ガイド 利尻森の雫
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rishirimorinoshizuku/



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

竹取姫
2009年02月09日 09:23
オジロワシは、日本では北海道か北日本でしかみられない野鳥
なのですねぇ。さすが逞しい野鳥ですね。怖いくらいに・・・
私の家には、めじろともずが毎日毎日やってきます。
木の枝にみかんやりんごをくくりつけています。それを双眼鏡で
みるのが楽しみです。
雪が深い中、御苦労さまでした。雪の中での様子が良くわかって
雪国を味わえました。有難うございました。(*^^)v
にっしー(利尻森の雫)
2009年02月09日 23:55
>竹取姫さん

こんばんは。
羽を広げると端から端まで大人の背丈くらいあるんですよ。
空を舞う姿がいいですよ。

家の中からの野鳥観察も楽しそうですね。

この記事へのトラックバック