エゾエンゴサク

倉本聰脚本のドラマ「風のガーデン」の最終回が放映されました。

久々にかかさず見たドラマでした。

画像


本編の最後に登場した花、エゾエンゴサク(蝦夷延胡索)です。

利尻島でも4月下旬頃から咲きます。

まだ枯葉色の海岸線や森の中で鮮やかに優しく咲いています。

ちょっと春が待ち遠しくなりました(本格的な冬にも入っていないのに・・・)。

エゾエンゴサクの咲く森を散歩したいものです。




今日の気温(23時現在)
沓形(島西部)最高6.1℃ 最低-1.4℃  
本泊(島北部)最高5.1℃ 最低-1.7℃


こちらもどうぞ
自然ガイド 利尻森の雫
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rishirimorinoshizuku/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

竹取姫
2008年12月21日 09:17
エゾエンゴサク(蝦夷延胡索)の花は、4月頃しか咲かない
のですね。6月頃まで咲いてませんか?
春は、植物たちが、からだ全体で喜びを表して、咲き乱れる。。
嬉しい季節です。花は大好きです。
なぎママ
2008年12月21日 21:56
目の覚めるような、美しいあお色ですね~。
春の花・・・、待ち遠しいですね♪♪

サンタさんのそりの返事は、
「サンタさんのそりは、お空を飛べるから大丈夫なのよ~。」
みたいな・・・。あまり夢のある答えを返してあげられませんでした(^^;
にっしー(利尻森の雫)
2008年12月24日 11:56
>竹取姫さん

こんにちは。
返信が遅くなって申し訳ありません。

エゾエンゴサクは平地では4月下旬から5月にかけて
見られる花です。
6月に入るとなかなか簡単には見る事ができない
場所になってきますね。

今は一面、真っ白な雪景色なのに
春になると花々が咲き
緑にあふれるのが不思議です。



にっしー(利尻森の雫)
2008年12月24日 12:00
>なぎママさん

こんにちは。
変身が遅くなって申し訳ありません。

青色の他に赤紫や白花もあるんですよ。

サンタのソリ、素晴らしい回答ですね。
私だったら「JAFを呼ぼうか」とか・・・。

この記事へのトラックバック