我が家からの夕日

我が家のベランダから夕日が見られる季節になりました。


画像



中央に電線が2本横切るので今ひとつですが、

こんな景色が家から見られることはとてもありがたいです。

ビールでも飲みながら・・・といきたいところですが

写真を数枚撮っているだけで手や顔が冷たくなってきます。

夏場にこの景色だったらな~。







今日の気温(20時現在)
沓形(島西部)最高3.5℃ 最低-1.6℃  
本泊(島北部)最高2.5℃ 最低-3.0℃


こちらもどうぞ
自然ガイド 利尻森の雫
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rishirimorinoshizuku/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

先生
2008年11月28日 23:21
 やはり素敵な夕焼けですね。
 お部屋の中から夕日が見られるのは、ぜいたくの一種です。二軒長屋の我が家は東向きだから、お部屋から夕日はここ30年ありません。冬の夕日は暖かみがあって、羨ましいかぎりです。
竹取姫
2008年11月29日 09:01
冬の夕日は、珍しいですねぇ。綺麗で~す。
家のベランダからみれるなんて・・・なあ~んてステキ!
ところで、どこに住んでおられるのですか??
この夕日は何時ごろでしょうか?私が北海道行った時
なかなか日没しなかった、記憶があります。京都は、夕方4時30分
で真っ暗になります。
にっしー(利尻森の雫)
2008年11月29日 15:36
>先生さん

こんにちは。
部屋からの夕日は贅沢な贈り物と感謝をしています。

冬の屋外は暖色系が少ないので、
夕日の暖かく感じますよね。
にっしー(利尻森の雫)
2008年11月29日 15:41
>竹取姫さん

こんにちは。
住まいは竹取姫さんが宿泊されたホテルから
車で3分位離れたところで、
ホテルより山側のちょっと高台になったところです。

この写真は15時40分頃に撮っています。
夏の利尻の日没は夏至の頃で19時半近くなります。
20時過ぎでもまだ水平線が
赤く染まっていることもあります。

この記事へのトラックバック