墓参り

今日、島人はお供え物を手に墓参りをします。

画像


島内に身内がいない私と家族は会津藩士の墓前で手を合わせました。

北方警固のために幕府の命を受け250人あまりが
利尻島へ赴任して200年がたちました。

ふるさとを遠く離れたこの北の島で彼らは何を想っていたのでしょうか。

墓石を濡らす雨が彼らの涙のように感じました。




今日の気温(23時現在)
沓形(島西部)最高22.3℃ 最低20.9℃  
本泊(島北部)最高23.0℃ 最低21.3℃

相変わらず蒸し暑い日が続く・・・


こちらもどうぞ
自然ガイド 利尻森の雫
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rishirimorinoshizuku/

この記事へのコメント

竹取姫
2008年08月14日 09:26
かわ~~ゆぃ(*^^)v一樹くんと奥様なんですね。
京都もこの日は、みんなお墓参りします。集合墓地付近の道は
車車で渋滞です。狭い墓地です。
利尻島は、広い敷地でいいなぁ\(^o^)/
先生
2008年08月14日 12:52
 お盆の墓参りに、会津藩士のお墓にお参りをしたのですね。
 きっと喜んでおられることでしょう。だれもきてくれないので・・

 浅田次郎の「壬生義士伝」を読んだとき、東北(南部藩)の人が、九州地方の人とは違う歴史観をもっていることがわかりました。東北と北海道は結びつきが強いですね。
rip
2008年08月14日 21:51
会津藩士への墓参、私は雨なので見送りました 来週晴れたら行くつもりです 会津から買ってきたお酒を持って…
にっしー(利尻森の雫)
2008年08月14日 22:54
>竹取姫さん

こんばんは。
一般人のお墓の敷地は利尻も街と比べて
そんなに広くはありませんよ。
渋滞することはありませんが・・・。
にっしー(利尻森の雫)
2008年08月14日 22:56
>先生さん

こんばんは。
写真の利尻町種富の会津藩士の墓には
いつもお花が添えてあるんです。
誰かがいつもお参りしているんですね。
にっしー(利尻森の雫)
2008年08月14日 22:57
>ripさん

こんばんは。
会津の酒なら懐かしく喜んでくれることでしょうね。
明日の盆踊りはどうでしょうか??
2008年08月15日 09:09
利尻島の歴史をつくった会津藩士・・・故郷をつくった先人の想いに
触れたのですね。故郷から遠く離れると先祖の墓参もなかなかかない
ませんね。
なぎママ
2008年08月15日 15:48
幼い頃からご先祖様に手を合わせる習慣、大切ですよね・・・。
会津藩士の思いを酌むにっしーさんの思いが、一樹君にもきっと伝わっているでしょうね・・・。

ママに抱っこされている一樹君、可愛いなぁ~~(^^)
にっしー(利尻森の雫)
2008年08月16日 21:20
>ログの大好きな徳さん さん

こんばんは。
彼らの島での滞在期間はほんの数カ月だったようですが
慣れない土地での生活は大変だったと思います。
にっしー(利尻森の雫)
2008年08月16日 21:24
>なぎママさん

こんばんは。
実家にいる頃は毎年8月13日は
提灯をぶら下げてご先祖様をお墓にお迎えに、
15日は送りに行ったのですが、
今やそれもできなくなってしまいました。

この記事へのトラックバック