RISHIRI 山海音 FESTIVAL

久しぶりの青空が広がる利尻島

画像


野外ライブ「RISHIRI 山海音 FESTIVAL」が開かれました。

山海音で”さうんど”と呼びます。

利尻山をバックにしたステージを振り返ると

画像


水平線に沈む夕日が!

しばらくすると山の稜線からまあるい月が姿を現しました。

絶好のロケーション!

最近、利尻島イベント報告になっている当ブログでした。

直近の利尻島のイベントは
19日劇団四季利尻島講演「人間になりたがった猫」
23日飲むべや喰うべやフェスティバル



今日の気温(22時現在)
沓形(島西部)最高19.4℃ 最低15.2℃  
本泊(島北部)最高19.1℃ 最低14.7℃



こちらもどうぞ
自然ガイド 利尻森の雫
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rishirimorinoshizuku/





この記事へのコメント

2008年08月17日 00:30
水平線に沈む夕陽は綺麗ですよねぇ。五島列島勤務時には玉之浦灯台
まで見にいったもんですよ。せつない程綺麗だったんですよ。
そんなロケーションを背景にコンサートとはいいですねぇ。
でも15℃とは肌寒くありませんでしたか。
竹取姫
2008年08月17日 08:08
今年の7月30日に利尻島に旅行して、利尻島の自然の良さに感動しました。
それから、西島さんのブログを拝見しております。まだ、記憶に深く残って
いるので、利尻島の様々な様子が、拝見できるのを、毎日楽しみ(*^^)v にしております。京都市内に住む私は海がなくって、、水平線に沈む夕陽はすばらしい風景です。
なぎママ
2008年08月17日 15:52
野外ライブ、楽しそうですね~!!
ギターを弾いているのがパンダ君なのはなぜ??なぁんて疑問に思っているのは私だけ(^^;
先生
2008年08月17日 17:26
 山海音をなんと読むのかと迷っていました。
 相変わらずきれいな夕日ですね。
 劇団四季の公演があるとはすごいですね。四季にはにっしーさんの後輩の今売り出し中の井上芳雄さんがいますが、その演目では、来島しないかもね。
にっしー(利尻森の雫)
2008年08月17日 23:09
>ログの大好きな徳さん さん

こんばんは。
水平線に沈む夕日を見ると
「あぁ今日も一日が終わるんだなぁ」
という気分になります。

会場は寒かったですよ。
日が沈んでからは防寒着着用でした。
にっしー(利尻森の雫)
2008年08月17日 23:14
>竹取姫さん

こんばんは。
利尻島を楽しんでいただきありがとうございました。
次回お越しのときには
こんな夕日を見ていただけるよう願っております。

竹取姫さんと歩いたコースも季節の移り変わりとともに
変化していきます。
また時季を変えて遊びに来てください。
にっしー(利尻森の雫)
2008年08月17日 23:17
>なぎママさん

こんばんは。
ギターを弾くパンダ。
いつも目の付け所がスルドイですね。
「ギターパンダ」というバンドで
パンダの着ぐるみで演奏しているそうです。
途中で脱ぎましたが。
にっしー(利尻森の雫)
2008年08月17日 23:19
>先生さん

こんばんは。
山海音を”さうんど”なんて読めないですよね。
利尻にはぴったりな当て字だと思ってます。

劇団四季の来島は3度目です。

この記事へのトラックバック