南西風

ここ数日、南西の風が続く

海上にぽっかりと高い山が浮かんでいるせいか
同じ島内でも風向きでまったく天気が違う。

画像


島の北側は青空でくっきり山が見えていても

画像


西側に移動していくと次第に山が雲に隠れていく

画像


そしてまったく見えなくなる
おまけに風が冷たく寒い

不思議だな。

今日の気温(23時現在)
沓形(島西部)最高12.3℃ 最低11.1℃  
本泊(島北部)最高18.0℃ 最低11.5℃

こちらもどうぞ
自然ガイド 利尻森の雫
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rishirimorinoshizuku/


この記事へのコメント

先生
2008年06月10日 15:46
 同じ島内なのに、風向きで天候が全然ちがうなんて、不思議というか、自然の力というか。とにかく不思議ですね。新聞に載る天気はどちらなのですか?(それで、このページにいつも2地点の気温が掲載されているのですね。)
 島内1週ごくろうさま。でも楽しみでもありますね。
 初歩的な質問ですが、利尻山のなりたちは、火山ですか?
なぎママ
2008年06月10日 19:24
自然の力って、本当に不思議だし、偉大ですよね~~!!
風向き1つで、天候だけでなく、海の状態もずいぶん変わりますよね!!
伊豆半島も西と東は正反対の状態が多く、ダイビングに出かける時、一方がダメでも、反対側まで足をのばせば、べた凪の海に出会えることが多かったです。
利尻島は、伊豆半島より小さいのですよねぇ・・・、すごいですよねぇ・・・。

私からまたも質問で申し訳ないのですが、利尻島では、ダイビングは出来ないのですか?

オオナゴの料理は、お母様のお料理だったのですね~~♪
とても温かみがあったので(^^)
にっしー(利尻森の雫)
2008年06月11日 22:10
>先生さん

こんばんは。
新聞に出る天気予報は近くでは稚内になります。

利尻島は基盤となる島があった上で
火山活動が始まりました。
約20万年前の出来事です。
にっしー(利尻森の雫)
2008年06月11日 22:12
>なぎママさん

こんばんは。
不思議ですよね。
同じ小さな島の中なのに。

ダイビングをやっている店がかつてはあったのですが
今はやってないようです。

この記事へのトラックバック