今日は昼近くから雨になった
久しぶりの潤い
一体いつから雨が降っていないのか振り返ると
今月4日以来だった

画像


写真はエゾキケマン(蝦夷黄華鬘)
1週間ほど前に撮影したものだが
ずいぶん早いなと振り返ると
昨年同じ場所で開花を確認したのは5月に入ってからだった

今日の気温(21時現在)
沓形(島西部)最高15.6℃ 最低 7.0℃  
本泊(島北部)最高18.6℃ 最低 7.0℃ 
最高気温を観測したのは何れの地点も午前1時

こちらもどうぞ
自然ガイド 利尻森の雫
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rishirimorinoshizuku/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

なぎママ
2008年04月25日 07:04
利尻島の植物たち、見るのも聞くのも初めてのお花ばかりでビックリです!!
エゾキケマンも、もちろんお初!! キレイですね~~。
鮮やかな黄色い花が下から咲いて行くのかな(^^)
口を大きく開けたハナヒゲウツボの姿を思い出しちゃいました♪♪

最近なぎが恐竜好きで、色々な本を借りてきて読んでいるのですが、絶滅した理由の謎を読んでいると、何か他人事に思えなくなってしまい、恐ろしくさえ感じてしまいます・・・。
先生
2008年04月25日 08:14
 エゾキケマン、はじめての花です。きれいですね。黄色がタンポポを思わせます。形は違うけれど。
 うちの夫は北海道に行くと、知らない花のことは必ず、エゾなんとかだといいます。エゾがの名前のつく花や植物がこれからもたのしみです。
 雨があまり降らないとのこと。こちらはけっこう降ります。それで意外と暑くならないのかも。
花蓮
2008年04月25日 13:07
今年は、何だか季節があまりに早く来てしまい。。。慌しいです。
北海道も先日まで場所によっては暑いところもあったようですね。
このエゾキケマンも去年よりはだいぶ早く咲いてしまったようで、
いいのか悪いのか。。どうなんでしょう?
でも。。。ようやく恵みの雨で、平年並みに気温も戻りそうですね。
寒暖の差が激しいと体調も崩してしまいがちです。
どうぞ。。。お体には気をつけて下さいね♪
にっしー(利尻森の雫)
2008年04月25日 22:32
>なぎママさん

こんばんは。
連日、新発見していただいて嬉しく思います。
これからも色々と紹介していきますので
楽しんでいってくださいね。

僕らの時代はまだいいかもしれませんが
なぎ君やうちの子、さらにその次の世代、
そしてまた次へと代替わりしていくと
どうなっていくのでしょう。
今私たちが未来の子どもたちへできることを
何か小さなことでも少しずつ実行しなくては
と思います。
にっしー(利尻森の雫)
2008年04月25日 22:34
>先生さん

こんばんは。
確かに「エゾ」とつく植物は多いですね。
この「エゾ」がつく植物は北海道だけでなく
東北など本州の北側や標高が高いところでも
見られるものも多いのです。
にっしー(利尻森の雫)
2008年04月25日 22:36
>花蓮さん

こんばんは。
今年は本当におかしな春ですね。
しかるべきときに咲くのが正しい姿ではないかなと私は思います。
お心遣いありがとうございます。

この記事へのトラックバック