排水溝の中で

道路を横断する排水溝の中に

画像


オオウバユリ(大姥百合)が葉を広げていました

画像


数日後、葉は排水溝の蓋の上に体を広げていました

この後、どうなるのか気になるところです

今日の気温(23時現在)
沓形(島西部)最高13.7℃ 最低7.4℃  
本泊(島北部)最高17.7℃ 最低3.8℃ 

こちらもどうぞ
自然ガイド 利尻森の雫
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rishirimorinoshizuku/

この記事へのコメント

なぎママ
2008年04月23日 07:13
オオウバユリだなんて、今日も聞きなれないお花の名前だったので、調べてみました(^^)
とっても大きくなるのですね~~♪名前の由来も面白かったです。

ここで花も咲くのかな~~、楽しみです!!
先生
2008年04月23日 08:17
 オオウバユリもユリの仲間でしょうか?背丈はどのくらいになり、何色の花がさくのでしょうか?このまま育って欲しいですね。
 それにしても、大姥とはどんな意味なのでしょうね。
にっしー(利尻森の雫)
2008年04月23日 18:11
>なぎママさん

こんにちは。
本州ではウバユリですね。
道路の真ん中なのでこれ以上は
大きくなれないのではないかなーと思っています。
にっしー(利尻森の雫)
2008年04月23日 18:21
>先生さん

こんにちは。
ユリの仲間です。
背丈は1~1.5mでクリーム色の花を咲かせます。
姥は花が咲く頃に葉(歯)がないことから
乳母が子どもを育て上げる頃(花が咲く頃)に歯(葉)がないことからついています。
peko
2008年04月24日 19:42
初めて拝見するオオウバユリ、調べたら大きくなるとの事。
きっと排水溝からはみ出てしまうのでは・・・

こちらでもやはり同じように植物が顔を出していますが、踏まれたりでそれ以上は育ってないようです。
花が咲くなんて・・・どうぞ災難に(踏まれたり)に会いませんように・・・
花を咲かせて欲しいですね。
そしてにっしーさんにブログアップが出来れば・・・願いたいです。
にっしー(利尻森の雫)
2008年04月24日 21:46
>pekoさん

こんばんは。
これからどうなるのか見守っていきます。
経過はこのブログで報告しますね。

この記事へのトラックバック