カレンダー その2

またまた礼文島からのカレンダーです

画像


画像



礼文島在住の植物写真家、杣田美野里(そまだ・みのり)さんからです
今回は利尻山がテーマになってます

表紙の杣田さんのことばより
「2008年のカレンダーは思いきって利尻山にこだわってみました。
花の写真を撮り続けてきた私ですが、ひそやかに利尻を望む風景を
集めてきました。この山にかかる雲、当たる光を確かめながら、
2008年も一日一日を丁寧にきざんでいけたらと思います。」

こちらは在庫が多少ありとのことです
以下、カレンダーの内容と購入方法を明記します
ご希望の方はお早めに!

杣田美野里さん2008年カレンダー
「心に山を持つ幸い~Around Mt.Rishiri」
サイズ:A4
枚数:7枚(表紙+2ヶ月毎1枚)
利尻山の写真が表紙に1枚、他頁は2枚(うち1枚は礼文島の花の写真の時もあり)と
その頁の写真に対する杣田さんのエッセイ付き

料金:1部700円
(送料別途:80円~部数によって変わります)
実費を除いた収益は環境NPO礼文島自然情報センターを通じて自然保護に活かされます。

申し込み先
レブンクル写真事務所
電話:0163-86-1089

利尻山は神々しく、美しい、そしていつも島人の生活の中に聳え立つ
と改めて思いました。


今日の気温(22時現在)
沓形(島西部)最高-3.6℃ 最低-5.0℃
本泊(島北部)最高-3.3℃ 最低-5.1℃

23日夜中、39度超の熱を出し、家族と隔離された「寝聖夜」でした
トホホ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

なぎママ
2007年12月26日 19:32
こちらもとっても素敵なカレンダーですね~!!
我が家は、どの部屋も電車のカレンダーで埋めつくされると思いますが、
こんな素敵な景色をかけておいたら、吸い込まれてしまいそうです(^^)

熱はもう大丈夫なのですか!?
お大事にしてくださいね。
利尻森の雫
2007年12月26日 21:46
>なぎママさん

ぜひ、吸い込まれて来てください。

体調は意外とあっさり回復しました。
ご心配おかけしました。

この記事へのトラックバック