利尻の風

アクセスカウンタ

zoom RSS 座礁船の撤去作業が始まる

<<   作成日時 : 2008/09/15 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今年1月1日、島南東部の沼浦沖約40mに座礁した
無国籍の貨物船「DERBENT(デルベント)」の
撤去作業が始まっています。

画像



画像



画像



=====以下引用 北海道新聞=====

 【利尻富士】宗谷管内利尻富士町は八日までに、
同町鬼脇地区の海岸で一月に座礁し、放置されている
無国籍の貨物船「DERBENT(デルベント)」(六〇二トン)の
解体・撤去作業に着手した。費用は数千万円の見込みで、
ロシア人船主に求めていく考えだ。

 同船は一月一日に座礁。船の撤去費用を賄う
船主責任保険などに未加入で、町はモスクワ在住の船主に
撤去を求めてきたが、「連絡が付かない」(同町)という。

 同町は「座礁現場は、秋にかけてしけが激しい場所。
漁業被害が出る恐れもある」として単独で撤去することにした。
作業は五日から始まり、今後、船体を切断して陸上に運ぶ。
十月二十日ごろまでに作業を終える予定。

 町は、これまでの離礁作業などに要した約千五百万円の
経費も含め、ロシア人船主への支払いを求めて
損害賠償請求訴訟を起こす方針だ。

 連絡がつかなければ、鉄くずとして競売にかける。

2008年9月9日朝刊

=====以上引用 北海道新聞======



今日の気温(20時現在)
沓形(島西部)最高21.6℃ 最低12.7℃  
本泊(島北部)最高21.3℃ 最低12.1℃


こちらもどうぞ
自然ガイド 利尻森の雫
http://www7b.biglobe.ne.jp/~rishirimorinoshizuku/



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
一月一日に座礁。えらい迷惑なお年玉ですね(>_<)
利尻島も12°ささむ〜い。。。京都も気温は、昼間は30°
位ありますが、朝・晩は20度位です。
利尻島の季節の移り変わりを楽しみに見ております。
利尻島の財政は、赤字ですか?黒字ですか?どんなんだろう?。。。
竹取姫
2008/09/16 10:33
 降ってわいた災難ですね。観光の島には、迷惑なお客さんです。今は鉄が高く売れるので、そうでもしないと、数千万円の経費がたい変です。よい結果がでますように。
先生
2008/09/16 13:10
撤去作業に数千万(>。<)船主責任保険!?
未知の世界に驚きと?がいっぱいです(^^;

私の職場の駐車場に不法投棄されていた軽トラの処理にもずいぶんな時間と人手がかかっていましたが、船となるとやはりその何倍もかかるんですねぇ・・・。

まだまだ船の処分には問題がありそうですが、ひとまず美しい景観が取り戻せて良かったですね。



なぎママ
2008/09/16 18:54
>竹取姫さん

こんばんは。
そうなんです、新年早々えらく迷惑なことで。

こちらは朝晩は半袖では寒いですね。

財政はご多分に漏れず厳しいところです。
にっしー(利尻森の雫)
2008/09/16 22:24
>先生さん

こんばんは。
漁業被害も大きいところです。
かなり古い鉄くずになりそうなので
どれくらいで売却できるんでしょうかね。
にっしー(利尻森の雫)
2008/09/16 22:25
>なぎママさん

こんばんは。

外航船舶は船主責任保険に加入していないと
国内の港には入港できないんですよ。

北海道内だけでも5隻の座礁船が
放置されたままになっているそうです。
多額の処理費用を地方自治体だけでは
賄いきれないのですね。
にっしー(利尻森の雫)
2008/09/16 22:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
座礁船の撤去作業が始まる 利尻の風/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる